結婚するふたりの賢い選択って、なに?
  • お買得感が伝わる比較表
  • 安さの秘密
  • 婚約指輪の賢い選択
  • 結婚指輪の賢い選択
他店のブライダルリングと比べてみてください!
『ガラおかちまち』のブライダルリングを、ぜひ他店の同じランクのブライダルリングと比べてみてください。きっとお買得感を実感できるはずです。
一生もののブライダルリングだからこそ、名前にとらわれず、本当に価値あるリングを賢く選択しましょう。
賢いふたりのための価格と品質の比較表
ガラOKACHIMACHIは結婚するふたりを応援します!
ガラおかちまちの母体は創業半世紀の歴史を誇る老舗ジュエリーメーカー。自社工場をもち、企画・製造・販売までを社内で一貫して行うことにより、中間コストを大幅にカットできることがガラおかちまちの安さの秘密です。
経済環境がなかなか上向きにならない現在の状況の中、品質(グレードや鑑定機関)、デザイン、アフターメンテナンス、おもてなしが同じで、価格に大きな差があることは最も重要なことだと考えられます。それは賢い選択であり、合理的な考えではないでしょうか。ガラおかちまちはそんな結婚する二人を応援したいという気持ちから、品質の良いジュエリーをお安く提供するコンセプトなのです。
結婚するには何かとお金がかかります。ブライダルリングをお安く購入できれば、その分で新婚旅行や新居の家具、電化製品などの資金にすることができます。また将来への貯蓄も可能です。二人で賢く選択してクールな人生を歩んでください。
品質が高いジュエリーを安く提供できる理由
品質が高いのに安いのって、おかしいんじゃない?
『ガラおかちまち』創業者の、「品質の良いジュエリーを安くお届けしたい」「お客様に感謝される商いをしたい」という強い信念から、『ガラおかちまち』は品質が高いジュエリーをお安く提供しているのです。
自社工場をもっているのは『ガラおかちまち』だけです。
だから品質が高いジュエリーを安くつくることができるのです。
(価格)-(コスト)=安い!
家賃をコストカット
おかちまち本店は自社ビル店舗なので、家賃がかからない分、価格を安くできるのです。
紹介料をコストカット
結婚式場や結婚相談所からお客様を紹介してもらうと、手数料が売上の30%かかります。『ガラおかちまち』は紹介を受けてないので、その分価格を安くできるのです。
出店料をコストカット
デパートやショッピングセンターでは、売上の約35%が出店料としてかかります。だから、デパートなどに出店しているショップに比べて、その分価格を安くできるのです。
広告宣伝費をコストカット
『ガラおかちまち』は、比較的安価なネット広告をメインにして、広告費をできるだけ抑えています。その分価格を安くできるのです。
疑え!ランキングサイト
ランキング
ジュエリーのランキングサイトは、特定のジュエリーショップがつくっているサイトです。誰でも知っている世界的スーパーブランドを常にトップにランキングして信頼感を出しています。スーパーブランドの次に常に上位にランキングされている国内ショップがありますが、そのショップが作成しているランキングサイトなのです。ランキングの根拠に正当性がないのです。
婚約指輪の賢い選択
一生ものだからこそ確かなものを
ダイヤの大きさと価格
ダイヤモンドは同じグレードの場合、大きくなるほど価値は高くなります。たとえば、大きさが2倍になれば価格は4倍になります。
ダイヤモンドのグレードをチェック
婚約指輪は一生もの。ダイヤのグレードは必ずチェックしましょう。
・カラット   0.3ct以上
・カラー    Hカラー以上
・クラリティー SI2以上
・カット    3EX(トリプルエクセレント)
このグレード以上であれば、
あとは価格を比べて賢く購入しましょう!
<アドバイス> 0.18ct以下の婚約指輪は避けましょう。年齢を重ねると小さすぎて身につけなくなります。
また、ダイヤモンドのグレードがないもの(鑑定書がつかないもの)や鑑定機関が明記されていないものはやめましょう。
ガラおかちまでは180,000円で0.3ct、F以上、VS以上、3EXハート&キューピットのダイヤモンドがお求めいただけます。
鑑定書は、すべてGIAUSAか中央宝石研究所をお付けしています。価格は同じでも0.18ctと0.3ctでは市場価格において4倍以上価値が違います。
ダイヤの鑑定機関について
宝石商、プロが信頼している鑑定機関であれば大丈夫。
『GIA USA』『中央宝石研究所』
この2つの鑑定機関であれば安心、安心。
結婚指輪の賢い選択
毎日身につけるものだからこそ
そんなにリングが細くて大丈夫?
可愛くて低価格だからといって、リングが細すぎ、軽すぎるデザインは注意しましょう。何故って?あとで変形してしまう恐れがあるからです。
地金の適度な厚みと重さが肝心
適度に地金の厚みと重さがあるリングは、長い年月を使用しても変形しないのです。一見幅があっても厚みがなく、薄い結婚指輪はさけましょう。
着け心地はどう?
結婚指輪はいつも着けていて外すことがないから指なじみは大切です。リングの内側に丸みがあると、長く着けていても違和感がないのです。そこのところを、お客様の身になってつくっているかチェックしましょう。
一般的なリング
ガラおかちまちのリング
え? 金属の種類でこんなに価値が違うんだ?!
シルバーとチタンの比較
結婚指輪は一生ものだから、金属の種類にも注意しましょう。シルバーやチタンは、金属としての価値が低いため、結婚指輪にはふさわしくありません。その点プラチナは価値が高く、しかも長年使用しても変色しないため、永遠の愛を誓うリングの素材としてふさわしい金属と言えるでしょう。
結婚指輪の場合、プラチナは純度90%(Pt900)以上のリングを選べば間違いありません。ブライダルリングだからこそ価値のある金属を選んで、あとで後悔しないよう賢く購入しましょう!
  • お買得感が伝わる比較表
  • 安さの秘密
  • 婚約指輪の賢い選択
  • 結婚指輪の賢い選択
  • 婚約指輪フェア
  • 結婚指輪フェア
  • セットリング3点セット
  • ハードテックマテリアル
  • ダイヤモンド価格リスト
  • お急ぎの方へ
ご予約・ご成約特典 ご来店予約&ご制約で花嫁が身に着けると幸せになるというブルーダイヤの内石プレゼント!
ご来店予約のご案内
  • フォームにてご来店予約
  • お電話にてご来店予約

HOME > 結婚するふたりの賢い選択

ページトップへ